ハイアットリージェンシー その他…

★ハイアットまでのアクセス
 我家はホテルのシャトルを利用しました(大人$15 子どもは無料)
 空港で名前を告げたら、荷物はお部屋までホテルマンまかせ~。
 私たちは子どもを連れて、歩くだけ。楽チンです。
 タクシーの方が安いかもしれませんが、どんなに安くてもたかが$10
 ボラれたらイヤだなーとか、チップは…???なんて、子連れでいろいろ考えるのは面倒です。

★赤いシャトルに乗るには…
 ホテルのエントランスから、ホテルの敷地内のなだらかな坂道を2-3分歩いて公道に出ます。
 GPO方面は、すぐそこ。
 マイクロネシアモール方面は、道路を挟んで反対側です。
 バス停と反対方向に歩かないと横断歩道がないので、だったらDFSまで歩く?みたいな。
 Kマートへは、DFS⇔Kmartシャトルが便利です。
 グアム政府観光局 シャトルバス http://www.visitguam.jp/travel/traffic.html#shuttleBus

★コインランドリーはありません…
 わたしも5泊6日と長めの旅行だったので、参ったな…と思ったのですが、
 水着や子どもの衣類は、洗面所やバスタブで手洗いしました。

★ホテル内での日本語
 私はホテル内で使う程度の英語は出来るので、不自由しませんでしたが、
 私たちが日本人だとわかっているだろうに、英語で喋りかけられます。
 6日間の滞在中、細かいニュアンスまで日本語で伝えられるスタッフはお1人だけでした。



ホテルの中で日本語が通じないからといって、困ることってそんなにないと思うのですが…
コンシェルジェで、ちょっとレストランの予約をとって欲しい♪なんていう時には不便かもしれませんね。

まったく同等の業務は出来ないと思いますが…
JCBカードのJCBプラザ
英語どうのこうのは置いておいて、グアム内ではJCBがかなり熱心にキャンペーンをしていました。
DFSなどで高額のお買い物をする予定がある方は、要チェックです。

もしくは、ハイアットの中にJTBHISのツアーカウンターがあります。
ハイアットに泊まりたいけど、どうにも英語が…という場合はJTBHISのツアーを検討したら良いと思います。

  
JTBは「コンチャ専用Kマートナイトエキスプレス」HISは「チャオ ショッピングエクスプレス」があるので、
赤いシャトルよりも、便利ですよね。

0 件のコメント:

コメントを投稿