ハイアットリージェンシー クラブフロア

我家の旅費を押し上げる原因になったホテルwです。

いちばん初めは、ヒルトンと迷いました。
4歳の上の子がキッズプログラムを楽しめそうだったことと、
お子ちゃまプールがあるし、
イパオビーチでシュノーケリングも楽しそう♪

でも…
初めてのグアム。
やっぱりマイクロネシアモール・Kマート・GPOは行きたいなぁ…。
2011.4~赤いシャトルが、シェラトンやオンワード経由でGPOにルート変更で、
GPOまで20分もかかるのは、あまりにも時間が無駄。

という訳で、ハイアットに変更。
アウトリガーは、俗っぽい雰囲気が気に入らず却下。
グアムのホテルのクチコミはコチラ→Guam

ハイアットのクラブフロアにしたのは、当初は海外旅行なんて贅沢っ!!
どうせ何年かに1回しか行けないのだったら、ちょっとリッチにハート達(複数ハート)なんて動機です。
クラブフロアの最大のメリットは、リージェンシークラブを使えること♪

私が参考にしたのはコチラ
ゆり旅ブログ ハイアットリージェンシーグアム リージェンシークラブの感想
http://kaina.parfe.jp/karte/index.php?e=1405

2011年9月の状況もほぼ同じです。
カクテルタイムの前菜が小皿スタイルではなくて、
自分で取り分けるスタイルになっているぐらいです。
メニューもほとんど変化なし…ですね。
写真に写っているスタッフさんも同じー。

週末は宿泊ゲストが多かったようで、
座席も次から次へと…回転していて、
ブッフェ台もプチ行列ができていました。

小学生まで含めたら、ゲストの半数が子連れです。
子連れだから居心地が悪い…ということもありません。
まわりの目が気になるならば、テラス席の方が良いかもしれませんね。(暑いけど)
ベビー用のハイチェアあります。
 カクテルタイムに離乳食ベビーが食べられるものは、ありません(パンぐらい)
 ベビーが食べられる朝食は、白粥 ローファットヨーグルトぐらいかな。


※2012年 オンワード宿泊後に追記します…
ハイアットに宿泊した後は、クラブフロアなんて気取っちゃってるけど、こんなもんか… 
もっとセレブっぽいかと思ったー というのが、正直なところです。
でもー オンワードに泊まってみて、いかにハイアットのクラブラウンジがステキなのか
身に染みました…笑
日本でイメージするクラブフロア(超一流)とは、ちょっと違いますが、
グアムの中では、間違いなく一流ですよね。きっと。
オンワードタワーラウンジに関する記事はコチラです。
 →オンワード タワーラウンジ

0 件のコメント:

コメントを投稿